ニキビ肌ケアにはこれがおすすめ!人気の化粧品ブランド4選

ニキビ肌をケアする化粧品は、どんなポイントを重視して選んでいますか?

人気の化粧品ブランドは数多くありますが、実際にどれを選ぶと効果があるか迷ってしまいますよね。

これからケアする人やもっと効果が欲しい人へ

数あるブランドの中からニキビ肌に特に実績や効果のあるおすすめを4つご紹介します。

日本一の実績!効果は折り紙付きの「プロアクティブシリーズ」

ニキビ肌ケアでおすすめの化粧品ブランドと言えば、まずは「プロアクティブシリーズ」です。

2003年から15年まで13年連続で薬用ニキビケア商品売り上げ日本一を達成した実績からも、多くの人がその効果を実感していることが窺えます。

更に、ブランドから新たに発売された「プロアクティブ+」は、より肌にダメージが少ないように成分や処方を見直した化粧品シリーズです。

プロアクティブはニキビの予防から毛穴の黒ずみや肌荒れの解消ニキビの原因となるアクネ菌の除去までトータルでニキビケアを行えるアイテムでしたが、プロアクティブ+はそれらの効果をさらに高めつつ、肌への優しさを追求しています。

こちら30日のお試しライン使いが出来ます。電動洗顔ブラシもついてお得ですよね!

また、「スキンスムージングクレンザー」はスクラブを配合し、ニキビ肌を作りやすい古い角質や皮脂を毛穴から洗い流す洗顔料です。ニキビ肌に対してスクラブは刺激が強く、避けた方が良いとされていますが、この洗顔料に含まれているスクラブはソフトタイプで、強い洗浄力と肌の保護を両立しています。また、ニキビに対する有効成分を毛穴の奥まで届ける独自技術が採用されているのも特徴です。

女性のニキビ肌を考えたオルビスの「クリアシリーズ」

  • 化粧水まるまる1本
  • トライアルセット
  • ふわふわ抗菌今治タオル
  • 今すぐ使える300円ポイント
  • 送料無料

ニキビ集中ケアセット税込2,500円です(^_-)-☆

10代から30代の若者層に支持を集めているのがオルビスの「クリアシリーズ」です。

女性のニキビへのアプローチに特化した化粧品ブランドで、周期的にニキビが現れて困っているという人におすすめです。

女性の肌はストレスやホルモンバランスでバリア機能が低下し、ニキビが発生しやすくなります。

そんな悩みを見事解決、バリア機能を高める効果がある紫根という植物のエキスを全ての化粧品に配合しています。また、甘草由来の成分には抗炎症や美肌など様々な効果があり、繰り返すニキビを根本から治療するのにとても有効です。

更に高保湿成分の浸透型コラーゲンとヨクイニンエキスで、大人のニキビの原因になりやすい乾燥にも対応しています。そして、化粧水と保湿液には肌にダメージを与えるとされる界面活性剤が不使用です。そのため、ニキビができやすくなっているデリケートな肌にも安心して使うことができます。

もちろんどんな年代にもおすすめの化粧品で、オルビスの公式サイトには20代から40代までの効果を実感した声が寄せられています。

乾燥からニキビ肌を改善する「シーバムクリーンアップ」

こちらは2~3週間のお試しタイプです。肌の乾燥からアプローチしてニキビ肌を改善するなら、アクセーヌの「シーバムクリーンアップ」がおすすめです。

乾燥の原因となるのは肌の水分不足ですが、このブランドでは主に肌に潤いを与えること、それを長くキープすることを目的にしています。

・洗顔料の「シーバムウォッシュ」は水に溶けやすいパウダータイプで、酵素が配合されていることで角質除去に効果がありつつ、肌への負担が少ない仕様です。また、皮脂の落としすぎは肌を乾燥させてニキビ肌になりやすくする原因ですが、この洗顔料は角質は落として必要な皮脂は残すことができます。

・化粧水の「シーバムクリーンウォーターACモイスト」は、独自製造の複合成分を配合し、角質層から肌の乾燥を改善することで肌のバリア機能を高め、ニキビを繰り返しにくくします。また、肌を整える効果があるビタミンEを肌に浸透しやすくした「ビタミンE誘導体」が配合されていることも、ニキビの発生を抑えることができる理由です。

・乳液の「シーバムコンディショナーEX」は毛穴を詰まらてニキビを発生させやすいオイル、また肌にダメージを与えやすいアルコールが不使用です。

低刺激で肌に優しいので、敏感肌の人には特にこのブランドをおすすめします。

天然成分で選ぶなら「草花木果どくだみ」

肌への負担を減らすため、普段から天然由来の成分を重視して化粧品を選んでいるなら、ニキビ肌ケア化粧水のブランドはキナリの「草花木果どくだみ」がおすすめです。

こちらは洗顔石鹸100回分、化粧水・保湿液90回のセット内容です。

このブランドの特徴は、まず肌の負担になるような、鉱物油やパラべンといった成分を配合していません。

どくだみや大豆由来の油分、甘草エキスなど天然由来の成分ばかりです。

また、ミネラルを多く含む関平温泉の水を使用し、肌へ優しい成分でアクネ菌の予防・除去からバリア機能の向上、保湿までトータルのニキビ肌ケアを行うことができます。そして、化粧水と保湿液には角質に働きかける有効成分を配合しているので、ニキビを繰り返しにくい肌を作るのにも効果的です。

ニキビ肌専用の化粧品でケアしていきましょう

ニキビ肌ケアにおすすめの化粧品ブランドをご紹介しましたが、いかがでしたか?どのブランドもネット上で効果を実感する声が多数寄せられています(^^♪

ただし、それぞれ成分や効能など特化しているポイントは異なります

また、例えば大人のニキビの大きな原因となる乾燥は、気づかないうちに進行していることもあるので、ニキビに悩み始めたらまずその原因から考えてみましょう

そして、ニキビ以外のケアすべきトラブルを解消できる化粧品ブランドを選ぶことをおすすめします。

 

ニキビ肌はとても敏感な状態です。正しい洗顔はできていますか?こちらの記事もどうぞ(^_-)-☆

ニキビ肌に適した洗い方と使うべき美容液とは?!

ニキビ肌で悩んでいる方必見!おすすめ市販洗顔料ランキング4選♪