肌がカサカサでかゆい!かきむしる前に行うべき保湿対策!

みなさん、季節の変わり目など肌がカサカサしてかゆい時はありませんか?

でもかきむしる行為は、がボロボロになるので一番してはいけない事です!

しかし就寝中にかきむしる習慣は無意識で行われるので予防できませんよね。朝起きたら脚に爪の跡がついていた、なんて経験をお持ちの方は多いでしょう。Yossyもその一人。小さい頃はアトピーだったので、、。

対策としてまず思い浮かぶのはかゆみ止めクリームです。役立ちますが、一時的な効果しか期待できません(T_T)

どうせなら根本から悩みを解決したいですよね。はい!

それは、保湿対策をするしかないのです(^^♪

それでは、場面ごと、部位ごとにカサカサ肌の対策みていきましょう!!

「肌荒れ」の画像検索結果

1.カサカサ肌になりやすい部位

1)脚(ボディ)

特にひざやかかとなど「粉を吹いたように白くなってる」「ひび割れができて痛い」なんてことありませんか?

これは皮脂分泌が少ないことが関係しています。

時間ないからまず顔からケアしきゃと思っているそこのあなた。

ちょっと待って!

男のヒトってキレイな脚が大好きなんです。彼女のひざやかかとがカサカサだと引いてしまうかもしれません。

顔も大事ですがボディもしっかりケアしてあげましょう。

カサカサかゆい状態から脱出するためには、入浴法を気を付けよう

入浴は最もカサカサ状態を招きやすいと言われています。入浴で熱いお湯に好んで浸かっている方は特に乾燥を招きやすいのです。

熱いお湯では大切な皮脂が流れ落ちやすくなるんです。湯温は40度までに抑えておき、入浴後はクリームで保湿してください。

化粧水だけだと汗と一緒にすぐ流れてしまうため、元通りの乾燥しやすい状態になります。ですから油分が含まれているクリームがおススメです。保湿成分を閉じ込めてモチモチすべすべの肌を手に入れましょう。

またカサカサ肌対策としては、セラミドや尿素などの成分を配合したクリームが役立ちます。

Yossyが選ぶ「ボディークリーム」の紹介をしますね(^_-)-☆

ウレア 尿素10%クリーム

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウレア 尿素10%クリーム やわらかスベスベクリームN 60g
価格:441円(税込、送料別) (2018/4/18時点)

オイリーバーゲル馬油クリーム

レッドベール ボディクリーム

2)顔

肌がかゆい状態になっている方は、すでに炎症が発生している可能性があります。特に日焼け後は炎症が起こりやすくなるので、保湿対策を徹底してください。

顔は皮膚も薄くデリケートな部分です。誤ったケアをしていると肌を悪化させてしまいます。

まず一番気を付けたいことは、洗顔です。

32度前後のぬるま湯で洗うようにしましょう。

なぜかって?ちょっと思い浮かべてみてください。食器洗いをする時、水よりお湯のほうが汚れがよく落ちますよね。

これは人間の身体でも同じことなのです!熱いお湯で洗うことで皮脂が流れてしまうのです。皮脂は保湿対策として欠かせない物質ですから、過度に減少するのは好ましくありません。

また洗顔のしすぎは、バリア機能が”崩壊”するんです。

バリア機能とは・・体表面を覆っている皮膚(角質を含む表皮や皮脂膜)は、外からの攻撃から体を守り、また体内から水分が蒸散するのを防ぐという役割があります。それがバリア機能です。しかし、肌のバリア機能は、乾燥した外気や、肌を掻くことですぐに破壊されてしまいます。

つまり、過度な洗顔は肌をボロボロにしちゃうんです。

「カサカサ肌」の画像検索結果

かゆいと頻繁に感じるようだと、バリア機能が低下している可能性が高いと考えられます。合わないスキンケアは逆効果となるので、今一度見直してみる必要があるでしょう。私Yossyもいろいろ試している最中です。自分に合う化粧品に出会いたいですね。

またカサカサを放置すると・・・(T_T)

毛穴が目立つようになり、老廃物や角質をうまく排出できなくなってニキビを招くこともあります。カサカサに加えてニキビも出来たら辛いですよね。負のサイクルに陥らないために過度な洗顔をやめて化粧水・クリームで保湿しましょう!

Yossyおすすめの化粧水やクリームを紹介している記事はこちら。

カサカサ肌を何とかしたい!保湿成分から選ぶべき化粧水とは?

カサカサ肌を改善したい…保湿成分で選ぶ顔用クリーム4選

2.食事の見直しでカサカサ肌から卒業

食生活では無理な食事制限をしないようにする必要があり、ハードなダイエット、偏った食生活などには注意してください。

ビタミンをたっぷりと含んだ食材はカサカサ対策として役立ちます。特に野菜と果物をたくさん食べるようにしてください。野菜は炒めたりゆでたりするとたくさん食べることができます。

また豆乳は女性ホルモンと同様の作用がある飲料なので、肌バランスを整えるために役立ちます。コラーゲンやセラミドなどの保湿対策成分はサプリメントから摂るのもおすすめです。

特に30代~50代の女性は肌がかゆいと感じることが多いようです。女性は無理なダイエットをすることが多く、脂肪が不足してしまうのも一つの原因でしょう。

3.たっぷりの睡眠は肌のケアに最適

質の良い睡眠はターンオーバーを正常にしカサカサ対策として重要になってきます。たっぷりと睡眠をとることで、常に元気な肌を維持することができるでしょう。かゆい状態は肌が弱くなっている証拠ですから、十分に休息を与えてあげることが大切です。

夜ふかしは肌の大敵ですから、1日9時間睡眠を意識してみるとよいです。

小学生かっ!!(笑)

入眠するまでの時間も考慮して、早めにお布団に入りましょうね(^^)/

夜更かしは肌によくありません。Yossyはすぐに入眠できるようにいつもお風呂にゆっくり浸かり身体を温めてから寝るようにしています。

「睡眠」の画像検索結果

4.まとめ

カサカサになってかゆい状態になると、元の状態に戻すのに時間がかかります。ターンオーバーの周期(だいたい1か月)の関係から、肌状態を改善させるためには少なくとも1~3か月はかかるのです。一時的に解消することは可能ですが、肌質から変えていくには時間がかかるわけです。

「気を付けるポイント」
  • 洗浄のしすぎは肌のバリア機能を崩壊させるのでやめましょう
  • セラミドや尿素などの成分を配合したクリームでしっかり保湿しましょう。
  • ビタミンなど肌に良い食事を心がけましょう。
  • 肌が生まれ変わる睡眠はしっかりととりましょう。

セルフケアで保湿しても治らない場合は、皮膚科を受診してくださいね。

私Yossyは3児の母です。家事育児で自分のケアを後回しにし、その結果、手が荒ちゃうことがよくあります。ひどくならない前に皮膚科にお世話になりますよ(^^♪

この機会にぜひ食生活を見直しましょっバランスの良い食事で肌は変わってきます。そうすることで肌だけではなく身体も健康になりますよ。ちなみに、Yossyはバランス良い食事に変えて体重が減りスタイルもよくなりました。

 

最後に、いま流行の骨盤ショーツ!クビレニスタでくびれをGET(^^♪

34歳主婦がクビレニスタを履いてみた!その効果は・・・





U-NEXTはアニメが無料!

1ヵ月無料で好きなアニメが見放題!

もうTSUTAYAやGEOに借りに行く必要ありません!

家でも出先でもスマホでもPCでもOK!

「東京喰種トーキョーグール」

「転生したらスライムだった件」

「抱かれたい男1位に脅されています。」

他、今話題のアニメが勢ぞろい!

少年だけじゃなく、少女アニメもそれ以外も充実☆

アニメ全作品数2600の内、見放題が1300ってすごいかも。

※気に入らなかったら簡単に解約できます(^^♪