食べ物で解消!カサカサ肌には「納豆」が万能だった♪

肌がカサカサ、、若いときに比べてなんだか肌のハリがなくなっちゃったかも…という方。実は身近な食べ物でカサカサになった肌の調子を整えることができるんです。

それは納豆です。

「え、意外…。」と思われた方も多いかもしれませんが、納豆にはビタミン類も多く含まれており、主に腸内環境を整える働きなどもあります。

体内の老廃物がスムーズに排出されることによって、お肌のキメが整うなどの効果が期待できるのです。

今回はこの納豆に含まれる栄養素や効能について詳しくみていきましょう。

1.納豆に含まれる成分とその効果について

*ポリグリタミン酸

納豆のねばねば成分のことで、アミノ酸とグルタミン酸が結合してできたものです。おもにのカサカサや肌荒れに効果があります。体内に入っても分解されにくく、胃壁を保護したり、腸内で老廃物の排出を促すという働きがあります。

肌表面に膜を作りバリア機能を高めたり、内部の細胞を活性化させます。

またアミノ酸などの天然保湿因子を増やし、本来持っているうるおい保持機能の回復に役立つのです。

カサカサで乾燥しがちな方や肌荒れの方は、納豆を食べることでしなやかな本来の状態に回復させることができます。

*ムチン

ムチンも「ポリグリタミン酸」と同じく納豆のネバネバ成分の一つです。

このムチンは酸ではなく、糖とタンパク質の複合体です。

こちらも分解されにくく、胃の粘膜の保護など胃腸を強化する働きがあります。また胃腸の強化によって、消化・吸収促進につながるので、体や肌に必要な栄養分が細胞一つ一つに届けられるのです。

*レシチン

レシチンは肌のカサカサに強力にアプローチしてくれます。納豆で有名な成分というと、血液をサラサラにしてくれる「ナットウキナーゼ」を思い浮かべることが多いかもしれませんが、実はこの「レシチン」がとっても効果的なのです。

納豆に含まれるレシチンは、人間の細胞に必要な栄養を摂り入れる働きや、老廃物を排泄する働きがあり、人体の代謝に深く関わっている成分です。

ちなみに人間の約60兆の細胞、ひとつひとつに必ずレシチンが存在しており、逆にレシチンが不足してしまうと、細胞ひとつひとつに悪い影響がもたらされ、肌の状態が悪くなってしまうのです。

またそれだけではなく、肉体的や精神的にも疲れやすくなり、風邪をひきやすくなったり体調不良に悩まされてしまうこともあります。

レシチン不足すると”(-“”-)”

  • 記憶力の低下や不眠症
  • 老化を早める
  • 動脈硬化を起こす

体にとって悪い影響ばかりを引き起こす原因となってしまうので、納豆をはじめ、レシチンが豊富な食材を欠かさず食べるようにしましょう。

ここでレシチンの健康効果をまとめてみると、皮膚全体を健康な状態に保ち、肌の若々しさを保つ(もちろんカサカサの乾燥肌にも効果的)、インスリンの分泌を活発にしてくれるので、血糖値を下げる働きもあります。

結果的に糖尿病予防や腎臓・肝臓機能の正常化にも効果が期待できます。

レシチンすごいですね!!Yossy、納豆好きなので毎日食べようと決意しました(^^)

でも納豆が苦手だわ~って方にはこちらがおススメですよ。

大豆レシチン
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【訳あり】豊年 大豆レシチン(250g)【豊年】【送料無料】
価格:1770円(税込、送料無料) (2018/5/23時点)

味が特にないので、味噌汁や食事にふりかけて食べてもOK。体も健康になるし肌も綺麗になるレシチンをぜひ摂取したいですよね。

Sinai(シナイ)の口コミと効果を徹底調査!ワキガも防げるって本当?

2.他にはどのような食べ物がいいの?

このように素晴らしい効果を持つ納豆を取り上げてきましたが、納豆以外の食べ物でも肌のカサカサを改善することができることをご存知ですか?

実は納豆以外にも美肌効果の高い食べ物はたくさん身近にあるんです。

その身近な食べ物のひとつが、「ヨーグルト」です。

発酵食品の中でもアンチエイジングの観点から見て特に効果が高いとされています。

ヨーグルトには「乳糖」が含まれており乳酸菌のエサになったり、善玉菌を増やす働きがあります。

またこの乳酸菌には、腸内を酸性の状態にし、酸に弱い悪玉菌が住みにくい環境を作ってくれるので、便秘がちな方にもおすすめです。腸内環境を整えることにより、肌の乾燥や吹き出物などを防ぎます

また発酵食品で有名な「キムチ」もこうした効果が高い食べ物です。

キムチを食べることでも腸内環境が改善されるのですが、焼肉と一緒にキムチを食べることが多い理由はここにあります。

焼肉に限らず、肉などの動物性タンパク質に偏った食べ物を食べ続けることにより、腸内では悪玉菌が増えていきます。これが続くと腸内環境が悪化し、肌への影響も現れます。

そこで焼肉を食べるときに一緒にキムチを食べることで肉の消化を良くし、腸内環境をよい方向に変えてくれるのです。

3.体に良い食事を心がけましょう

このように、納豆をはじめ、ヨーグルトやキムチなど日頃何げなく食べている身近な食べ物で、肌の調子を整えることができるのです。

また肌の調子を良くするためには、腸内環境の改善を図ることが効果的である、ということもお分かりいただけたかと思います。納豆などの発酵させた食べ物を日常的に、また積極的に摂り、腸内の善玉菌を増やし腸内環境を良くしていきましょう。

カサカサ肌には高価な美容液もいいですが、Yossyは1日1パックの納豆を食べることをおすすめします。

 

他にも「アボカド」は神の食材です。詳しくはこちらをご覧ください。

食べ物で美肌!美味しく綺麗になれる「アボカド」の魅力♪

 

また、カサカサ肌におススメ化粧品を紹介しています(^^♪

わずかな潤いを守りたい!乾燥肌向けの洗顔石鹸3選

顔の乾燥を阻止する!市販の優秀プチプラ化粧水紹介☆

カサカサ肌の方にオススメな顔に使えるクリーム3選!

 





U-NEXTはアニメが無料!

1ヵ月無料で好きなアニメが見放題!

もうTSUTAYAやGEOに借りに行く必要ありません!

家でも出先でもスマホでもPCでもOK!

「東京喰種トーキョーグール」

「転生したらスライムだった件」

「抱かれたい男1位に脅されています。」

他、今話題のアニメが勢ぞろい!

少年だけじゃなく、少女アニメもそれ以外も充実☆

アニメ全作品数2600の内、見放題が1300ってすごいかも。

※気に入らなかったら簡単に解約できます(^^♪