乾燥性敏感肌の方必見!お肌のかゆみはボディソープで解決☆

が刺激を受けやすく、すぐ乾燥したり、かゆみを引き起こすタイプの人は「乾燥性敏感肌」と言われています。

乾燥性敏感肌は、とにかく外部からの刺激に過敏に反応してしまう肌状態です。

直接肌につける化粧品や、体を洗う為のボディソープも気を付けて選ぶ必要があります。

そこで今回は、乾燥性敏感肌の人のスキンケアや、おすすめボディソープについてお話していきますね(^^)♪

お肌の乾燥やかゆみに悩む人が続出!

乾燥など肌荒れが慢性的している人は、かゆみを感じる神経が表皮の近くまで伸びてきています。

その結果、より強くかゆみを感じるようになってしまうのですね(・・;)

乾燥性敏感肌もこのような肌状態であり、さらに肌のバリア機能が弱まっている状態の為、保湿機能も低下しています。

保湿機能が低下していることで、外部からの刺激にも肌が敏感に反応し、その結果乾燥・かゆみなどの肌荒れを引き起こしてしまいます。

特に、以下のような外部刺激には注意ですね(・・;)

  • 気温や温度などの環境変化
  • 化粧品に入っている成分
  • 普段の食事
  • 普段の生活で使用する薬品・洗剤等に使われている成分

乾燥性敏感肌のスキンケアのポイント

普通肌に比べると特にバリア機能が弱く、外部刺激にも敏感な乾燥性敏感肌。

乾燥や肌荒れを少しでも防げるように、自分でできる範囲で対策しておきたいところですよね。

ここでは、乾燥性敏感肌のスキンケアの注意点について説明していきますね。

スキンケア時の注意点

どんな肌質の人であれ、スキンケアに欠かせないものといえば「保湿」です。

乾燥・かゆみの症状が出やすい乾燥性敏感肌の人は、特にこの保湿を重視しなくてはなりません。

スキンケアの基本は、まず化粧水でお肌にしっかりと水分を与え、乳液で保水力を高める事。

仕上げにクリームで蓋をして、水分が外に逃げないようにするのも大切です。

また使う化粧品は、添加物が極力使われておらず、保湿力がなるべく高めのものを使うのがおすすめです。

保湿力はともかく、完全無添加のものを探すというのはなかなか苦労がいりますが…(^^;

自分に合わない添加物が何であるかを分かっていれば、その添加物を含まない化粧品を使用するだけでも改善効果が見込めます。

入浴時・入浴後の注意点

肌が乾燥しやすい人は、ちょっとした事で体の水分が奪われやすい傾向にあります。

なのでお風呂から上がったら、顔の水分が蒸発してしまう前にスキンケアを始めるのがベスト。

なんなら脱衣所にスキンケアグッズを持ち込んで、服を着る前からスキンケアを始めても良いくらいです。

また、入浴時に使うシャンプーやボディソープにも注意が必要です。

洗浄力の強いものを使ってしまうと、角質層の保湿成分まで奪い取られて乾燥がさらに進んでしまうおそれも。

あと気を付けたいのが添加物ですね。
香料やアルコールなど、添加物によってはかゆみやアレルギー症状を引き起こす可能性もありますので、添加物は極力使われていないものを使うのが無難です。

生活習慣の注意点

生活習慣によって乾燥性敏感肌になってしまうことも多いです。

  • 睡眠不足

たとえば、睡眠不足であればホルモンバランスやお肌のターンオーバー(再生サイクル)が乱れてしまい、その結果乾燥・かゆみなどの肌荒れを引き起こしてしまいます。

  • ストレス

ストレスの溜めすぎは自律神経の乱れ、しいてはホルモンバランスの乱れを招きます。

その結果、免疫力の低下や体の冷えを引き起こし、お肌のターンオーバーが乱れ肌荒れへと一直線…といったことになるのですね(・・;)

睡眠不足とストレス、この2つは特に気をつけたいのですが、個人の環境によるものが多く、すぐに改善するのが難しいだけに困ったところ。

自分の努力次第であるところが大きい睡眠時間の調整から、少しずつ変えていってみてくださいね。

乾燥性敏感肌にピッタリなボディソープ

乾燥性敏感肌の人のボディソープ選びは、いかに清潔に、潤いを残して洗い上げられるかがポイント。

さらに、セラミドなどの成分をお肌に与えることができればなおグッドですね。

ここでは、乾燥性敏感肌の人におすすめのボディソープをいくつかピックアップしてみました(^^)♪

キュレル 泡ボディウォッシュ

素肌に大切なうるおい成分であるセラミドを守りつつ、汚れなどをスッキリと洗い流してくれるボディソープです。

泡タイプなのできめ細かな泡を手で全身に広げるだけで、肌への摩擦を抑えつつ簡単に洗いあげることができます。

アレルギーテスト済みで、赤ちゃんにも使えるほど優しい成分です(^^)♪

コスパの良さ・肌荒れしにくさにかけては、口コミでも高い評価を得ているロングセラー商品です。

ミノン全身シャンプー 泡タイプ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミノン 全身シャンプー 泡タイプ 500ml [医薬部外品]
価格:1512円(税込、送料別) (2018/4/2時点)

こちらもキュレルのボディウォッシュとよく似た特徴を持つ、乾燥性敏感肌向けのボディソープです。

「植物性アミノ酸系洗浄成分」を配合しており、バリア機能を守りながら汚れを落とすことができます。

こちらも赤ちゃんから大人まで使えて、無添加・アレルギーの原因となる物質を極力カットなど、ひたすらお肌に優しい処方です。

ここでは洗いやすさから泡タイプを紹介していますが、「さっぱりタイプ」や「しっとりタイプ」もありますので、肌質に合わせて使い分けるのも良いですね(^^)♪

アルージェ モイスチャークリアソープ

すっきり、みずみずしい、潤いある洗い上がりが嬉しい石鹸タイプのボディソープです。

こちらは無香料・無着色・無鉱物油など無添加でありながらも、肌荒れ予防に特化した成分が特徴的です。

肌荒れを抑える有効成分であるグリチルリチン酸2kとアミノカプロン酸により、乾燥性敏感肌をケアしてくれます。

ナノ化天然セラミド・カンゾウ葉エキス・トリメチルグリシンと、保湿成分もしっかりと入っています。

カウブランド 無添加ボディソープ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

牛乳石鹸 カウブランド 無添加ボディソープ 550ml COW
価格:540円(税込、送料別) (2018/4/2時点)

なんとこちらのボディソープ、着色料・香料・パラベンなどの防腐剤・品質安定剤に加え、アルコールも使用していません。

名前の通り、無添加という点ではかなり優秀と言える一品です。

お肌に優しい天然由来石けん成分と、天然由来アミノ酸系洗浄成分を適切なバランスで配合することで、泡立ちの良さとスベスベの洗い上がりを両立させています。

まとめ

乾燥性敏感肌の人におすすめなのは、適度な保湿力があり、添加物を極力含まないタイプのボディソープです。

「乾燥性敏感肌用」と表記があり、さらに無添加のものがあればベストですね。

もちろん、生活習慣の改善や、保湿を意識したスキンケアも大切ですよ(^^)♪

乾燥性敏感肌は慣れれば簡単にケアできるようになりますので、ぜひ毎日習慣付けるようにしてみてくださいね☆

また、こんなサプリもありますよ(^^♪

必見!アトケアプロの口コミと評判と徹底調査!いつまでステロイドに頼るの?





U-NEXTはアニメが無料!

1ヵ月無料で好きなアニメが見放題!

もうTSUTAYAやGEOに借りに行く必要ありません!

家でも出先でもスマホでもPCでもOK!

「東京喰種トーキョーグール」

「転生したらスライムだった件」

「抱かれたい男1位に脅されています。」

他、今話題のアニメが勢ぞろい!

少年だけじゃなく、少女アニメもそれ以外も充実☆

アニメ全作品数2600の内、見放題が1300ってすごいかも。

※気に入らなかったら簡単に解約できます(^^♪