お肌の黒ずみが治らない!部位別ケアのポイント

黒ずみって、民間療法でケアするのはなかなか難しいですよね…(^^;;

でも!ちゃんと正しい知識さえ持っていれば、病院や高い化粧品に頼らなくてもお肌の黒ずみを消すことは可能です。

今回はお肌の黒ずみを解消させるためのスキンケアのコツを、部位別に分けてご説明していきますね(^^)♪

黒ずみが発生しやすい部分とは?

黒ずみに悩んでいる人は、だいたい「顔」とか「デリケートゾーン」の黒ずみである事が多いですよね。

それに次いで「肘&膝」の黒ずみといった感じでしょうか。

さらに「ワキ」とか「バスト」も気になっちゃうなんて人もいたりして…

本当に、女性の「美」の悩みというのは尽きることがありませんよね(^^;;

全ての部位の黒ずみに言えることですが、改善するためには「洗浄・保湿・美白」の3つのケアが必須です。

これから、部位それぞれの詳しいケアの方法をお伝えしていきますね(^^)♪

顔の黒ずみを解消させるケアのコツ

黒ずみ フリー画像 に対する画像結果

現れる場所によってはかなり悪目立ちしてしまうお顔の黒ずみ。

お肌の中でも1番見られる部分であるだけに、なんとか改善していきたいですよね。

顔の黒ずみケアの基本は、普通のスキンケアの基本とあまり変わりません。

ただ、使うスキンケア化粧品を黒ずみケアのものに変えるとより高い効果が得られます。

さて、ここで黒ずみケアに大切なスキンケアの基本をしっかり頭に入れておきましょう。

洗顔

黒ずみを解消し、美肌へと導く為の洗顔の基本は、「とにかく優しく洗う事」です(^^)

まずはぬるま湯で顔を湿らせるついでに軽く洗ってください。

次に、洗顔料を十分に泡立てて、泡を肌の上で転がすように優しく洗っていきます。

「あまり優しすぎても毛穴の汚れを落とし切れないのでは?」と思うかもしれませんが、そんな事はありません。

最初にぬるま湯で軽く顔を湿らせているので、洗顔料が肌に浸透しやすくなっています。

それでも気になるようでしたら、スクラブ系など汚れを落としやすいタイプの洗顔料を併用するのも良いでしょう。

また、保湿効果のある洗顔料を使ってみるのもおすすめです。
洗い上がりのお肌がもっちりぷるぷるになりますよ(^^)♪

保湿

顔の黒ずみの原因は、乾燥・お肌の老化・毛穴の開きなど色々ありますが、その全ての改善に繋がるのが「保湿」です。

正しい保湿ケアを行うことで、黒ずみだけでなく乾燥肌やシワ・シミ・たるみなどのお肌の老化も改善していくことができますよ。

まずは、自分のお肌のタイプを知ること。
「乾燥肌」、「脂性肌」、「混合肌」など肌タイプによって保湿のやり方は変わってきます。

  • 乾燥肌の人
    乾燥しがちなお肌は、毛穴の開きや肌の老化の原因になります。
    保湿力を高める、しっとり系のスキンケア用品がおすすめです。

 

  • 脂性肌の人
    保湿のしすぎも皮脂汚れを招き黒ずみの原因となります。
    なので、さっぱり系のスキンケア用品を使い、あまり過度な保湿は控えておきましょう。

 

  • 混合肌の人
    混合肌は顔の部位によって、カサカサだったりベタつきやすかったりとケアが難しい肌質です。
    混合肌用のものがあればそれを使えば良いですが、部分によって乾燥肌用と脂性肌用のスキンケア用品を使い分けると良いでしょう。

デリケートゾーンの黒ずみ解消ケアのコツ

VIOライン、大陰唇、小陰唇などのデリケートゾーンは、普通に生活をしているだけで摩擦を受けやすい部位です。

あと生まれつきの色素の薄さや濃さもあるので、デリケートゾーンの色は人それぞれです。

なので前提としては、あまり気にする必要はありません(^^)

ケアする方法としては、下着をお肌に優しい天然繊維などに変えること。

また、生理ナプキンでかぶれてしまう人は布ナプキンを使うようにするなど、とにかくお肌にダメージを与えないようにすることです。

トイレでデリケートゾーンを拭くときは、こするのはあまりよろしくありません。
押さえるように拭くのをおすすめします(^^)♪

肘や膝の黒ずみケアのコツ

黒ずみ フリー画像 に対する画像結果

肘や膝の黒ずみって、夏場は地味に気になりますよね(^^;;

場所的に摩擦しやすい部分ですから、黒ずみが出てきやすいのもわかります。

また肘や膝は、皮膚が分厚いぶんターンオーバー(再生サイクル)も遅いんです。

肘も膝も、即効性のある対処法はピーリング剤を使用することですが、自己流でやってしまうのは危険です。

どうしてもピーリング剤を使いたいという方は、必ず使用量や使い方を守って、安全に行なうようにしましょうね。

基本のケアのコツは、やはり他の部位と同じで化粧水やクリームでしっかりと保湿すること。

水分補給も兼ねて、温かいお風呂に浸かりながら軽石でこすってケアするのも良いでしょう。

ワキの黒ずみケアのコツ

 

ワキの黒ずみといえば「レーザー脱毛」などで解消する人が多いですが、実はある程度であれば自分で改善させることもできちゃいます(^^)

ワキに黒ずみができる原因は、自己処理を行うことでの刺激や埋もれ毛、また皮脂汚れなどの毛穴の詰まりであることが多いです。

入浴時は石鹸などでしっかりとワキの汚れを落とし、黒ずみ解消クリームなどを使い徹底した保湿ケアを行いましょう。

そして特に気を付けたいワキの自己処理。

ワキの毛を処理する時はできるだけ肌を摩擦しないように、除毛クリームなどを塗ってからカミソリなどで優しく処理するようにしましょう。

また、あせもや湿疹などの肌トラブルの放置も黒ずみの原因になりますので、この場合も皮膚科で早めに治療してもらってくださいね。

バストの黒ずみケアのコツ

バストの黒ずみって、デリケートゾーンに匹敵する繊細な悩みですよね。
なかなか人には相談できないと思います(^^;;

しかしバストの黒ずみも原因は他の部位となんら違いはなく、「摩擦」や「刺激」による弊害であることが多いです。

また、妊娠によりホルモンバランスが変化することから起こるともいわれています。

この場合の黒ずみは赤ちゃんをお迎えする準備の一つでもあるので、無理に改善はしなくても大丈夫ですよ(^^)

それ以外の原因での黒ずみであれば、摩擦や刺激をできる限り避けることで改善可能です。

バストのこすれを防ぐ為に、下着はユルユルのものではなくピッタリサイズを着用するようにしてください。

バストに保湿クリームを塗るのも効果的ですよ(^^)♪

まとめ

黒ずみケアにおいて、どの部位においても大切なのは「洗浄」「保湿」「刺激を与えない」こと!

今は市販でもよく効く黒ずみ解消用のクリームなんかも売っていますので、それを併用しつつケアをしていくのが良いのではないでしょうか。

見ているだけでイヤ〜な気持ちになる、お肌の黒いブツブツ。
毎日のケアで撃退しちゃいましょうね(^^)♪

 

なお、こちらの記事もよく読まれています。

お肌の黒ずみ改善しよう!美顔ケアの5つのポイント

U-NEXTはアニメが無料!

1ヵ月無料で好きなアニメが見放題!

もうTSUTAYAやGEOに借りに行く必要ありません!

家でも出先でもスマホでもPCでもOK!

「東京喰種トーキョーグール」

「転生したらスライムだった件」

「抱かれたい男1位に脅されています。」

他、今話題のアニメが勢ぞろい!

少年だけじゃなく、少女アニメもそれ以外も充実☆

アニメ全作品数2600の内、見放題が1300ってすごいかも。

※気に入らなかったら簡単に解約できます(^^♪