胸が大きい人のコーディネートとは?冬のおすすめコーデピックアップ!

秋からにかけて、どんどん着る服の枚数が増えていく時期。

着る枚数が増える分どうしても着ぶくれしやすくなる為、胸が大きい人にとっては毎日のコーディネートにとても悩む事でしょう。

そこで今回は、胸が大きい人向けに着痩せコーディネートの基本や、冬におすすめの着痩せコーディネート例をピックアップしていきますね^ ^

胸が大きい人用・冬の着痩せコーディネート基本術

まずは、胸が大きい人向け・着痩せコーディネートの基本術を伝授いたします^ ^

中でも、特に冬に応用できるテクニックを紹介していきますね。

胸が大きい人のコーディネート1・「胸を小さく見せるブラ」を着用!

胸のボリュームを見た感じだけでもダウンさせることができれば、かなり見た目の着ぶくれ感が変わってきます。

冬はニットやアウターなどウエストの目立ちにくい服を重ねて着る必要が出てくる為、トップバストの高さで生地が浮き上がってしまい、どうしても上半身が太って見えがち。

胸のボリュームがダイレクトに全身像に響いてしまう冬場は、トップバストの高さをいかに下げられるかかがポイントです。

そこで重宝するのが「胸を小さく見せるブラ」。
胸の肉のボリュームをカップ内で分散させ、トップバストの高さを自然に下げてくれるので、上からニットなどを着用しても胸が大きく見えません。

一年中を通して、胸が大きい人にとっては必需品ですね〜^ ^
値段もそこまで高くないですし、何着か持っておいて損はありません。

【人気の胸を小さく見せるブラ「スマートブラ」】

胸を小さく見せるブラの中でもリーズナブルで買いやすく、かつデザイン・機能性ともに優れているのがこちらの「ルル スマートブラ」です。

カップ内が広めなので胸のボリュームをうまく分散でき、トップバストの高さも抑えて自然なバストラインを演出できる為、冬のニットの着ぶくれ予防にピッタリ。

また、フロント上部に伸縮性のあるゴムを入れているので、谷間部分が見えにくいようにしっかりガードする事が可能。

胸が大きい人はデコルテの空いた服を着る事で着痩せ効果を狙うのがマストなので、谷間ガード効果のあるブラは非常に重宝します。

胸が大きい人のコーディネート2・デコルテの空いた服を着用

襟ぐりができるだけ空いている服を着るのも、胸が大きい人の着痩せコーディネートの基本です。

特に冬場は着る枚数も増えるので、襟をVネックのものにしてなるべくデコルテラインを見せるだけでも、上半身がスッキリして見えます。

ベストはVネックですが、デコルテが広く見えていればUラインネックなどでも大丈夫です。

胸が大きい人のコーディネート3・濃い色・寒色・中間色を着用

色には「膨張色」というものがあり、白などの薄い色・薄めのパステルカラー・赤やオレンジ・ピンクなどの暖色は、太って見えてしまう色なので、着る服としては選ばないのが無難です。

逆に黒などの濃い色や、青・紫・緑などの寒色・中間色なら着痩せ効果が期待できるので、上半身のコーディネートに積極的に取り入れていきたいですね。

胸が大きい人のコーディネート4・細く見える部位を積極的に出していく

着痩せファッションには細く見せるポイントというものがありまして、もちろん胸が大きい人のコーディネートにも応用できます。

代表的なのが、以下の部位を積極的に見せていくものですね。

  • 首(デコルテ周辺まで)
  • ウエスト
  • 手首
  • 足首

つまりは「身体の中でも細めの部位」です。
たとえば「ボリューミーな袖から手首だけが見えるトップス」「ウエストラインがタイトなワンピース」などが挙げられますね。

最近はニットの中でもウエスト部分がタイトなものも多いので、積極的に取り入れていきたいところ。

胸が大きい人のコーディネート5・全体的に縦のラインを意識して

ファッションにおける「縦のライン」とは、「服やアクセサリーなどのアイテムが身体と並行な縦の線」です。

具体例としてはこんな感じ。

  • ロングコートを羽織って前を開けている状態
  • 肩からかけるショルダーバッグの紐の部分
  • 縦長のバッグ
  • ネックレス部分が長いアクセサリー
  • 縦ストライプ模様
  • ストンと落ちる、タイトなマキシワンピース

身体全体が縦長に見えるよう演出する事で、胸のボリュームをごまかしてしまいましょうという話です。

胸が大きい人のコーディネート6・袖が特徴的なトップスを着る

バルーンスリーブ・フレアスリーブ・キャンディスリーブ・パフスリーブなど、袖を工夫している服は袖の部分に視線が集まる為、胸への視線を逸らすことが可能です。

ポイントとしては長袖シャツの袖をまくりあげるなど、手首を隠さずに出す事ですね。

ただ、袖がふわっとしている分ウエストラインを目立たせないと太って見えてしまうため、袖以外の部分がタイトな服を選ぶようにしましょう。

胸が大きい人のコーディネート7・小物や服の模様を使って胸から視線をそらす

無地の服よりも、模様の入っている服を着ることで、胸ではなく模様の方に視線を集める事ができます。

特におすすめなのが縦ラインを演出できるストライプ柄や、目立ちやすいチェック柄ですね。

注意点として、ボーダー柄に限っては横のラインを強調してしまうため、選ばないのが無難です。

大ぶりなピアスやマフラー・ストール、首周りを演出する短めのネックレスあたりをつけるのも、胸から視線をそらしやすくなるのでおすすめ。

胸が大きい人におすすめ冬コーディネート!

ここからは、胸が大きい人におすすめの冬コーディネート例をピックアップ!

日本最大級のファッションコーディネートサイト「WEAR」を参考にしています^_^

胸が大きい人におすすめ冬コーディネート例1

胸を小さく見せる効果の強い黒のVネックトップスに、ボリューミーなアウターを合わせています。

ポケットのフワフワが目立つので、そちらに視線を持っていく事もできそうですね^ ^

アウターがロングサイズなので、縦のラインをきちんと意識できている点にも注目!

胸が大きい人におすすめ冬コーディネート例2

大胆に肩とデコルテを丸出しにして、かつ胸周りを生地で上から覆っているという珍しいデザインのニットです。

まずデコルテや服の形状に視線がいきますし、ウエストや下半身部分はタイトにまとまっていますので、胸を小さく見せる効果は十分あると思われます。

髪の毛をまとめているところも着痩せして見えるポイントです。
服の色が濃い目もしくは寒色や中間色ならより良かったですね。

胸が大きい人におすすめ冬コーディネート例3

デコルテと手首が見えていて、胸が目立ちにくいチェック柄のシャツを採用してる点がGOOD。
袖に視線がいきやすいですね。

下半身を引き締め色の黒いボトムにしている点も着痩せポイントです。
冬場はこれにロング丈アウターを羽織るとより着痩せ効果が出ます。

胸が大きい人におすすめ冬コーディネート例4

こちらも同じモデルさんですね^ ^
Vネックの黒カーディガンと、下半身に視線を集めやすいチェックスカートが胸を目立たなくさせるポイントです。

足首部分もちゃんと隠さず見せているので野暮ったくなっていません。

ボタンが縦に並んでいるのも、縦ライン効果が出てて良いですね。

〈ちょっとブレイク〉

胸を小さくする脂肪燃焼クリームに興味はないですか?

大きすぎる胸をクリームでマッサージ!脂肪の塊の胸は小さくなるんです。

巨乳すぎる悩みはキューティーバストでラクラク解消!

胸が大きい人におすすめ冬コーディネート例5

こちらはデコルテ部分は見えていないのですが、黒ニットの引き締め効果や大胆なチェック柄のストールにより、胸を目立たなくさせてくれる効果が期待できます。

足首をきちんと見せて、タイトスカートでまとめているのも痩せ見えポイントですね。
お尻周りのスリムさに自信のある人におすすめのコーディネートです。

胸が大きい人におすすめ冬コーディネート例6

大ぶりなマフラーで胸周りを隠せるので、胸のカモフラージュ効果は高めです。

寒色系である青色のニットを採用している点も良いですね。

脚をしっかり見せて、かつ引き締め色でまとめている為、よりスリムさが際立っています。

胸が大きい人におすすめ冬コーディネート例7

Vネックとアクセサリーのおかげで、胸より首周りに視線がいきやすいコーディネートですね。

服が膨張色でないのと、袖を上げて手首を見せているのもスッキリ見えるポイント。

このようにボリューミーすぎないロングニットは、縦ラインを演出しやすい便利アイテムです。

胸が大きい人におすすめ冬コーディネート例8

濃い目のストライプ柄で、ボディラインのわかりづらいパリッとした生地のシャツを採用していて、首周りもいい具合に空いています。
見た感じ、胸のサイズがまったく読めないようになっていますよね。

シャツをスカートにインする事でウエストの細さをしっかり見せていて、ミモレ丈のタイトスカートにしている点も、野暮ったくならないよう工夫されているなぁと思いました^ ^

胸が大きい人におすすめ冬コーディネート例9

ストライプ柄第2弾です^ ^
アウターもトップスもロング丈を採用していて、かつ前あきにしているので縦のラインがしっかりと強調されています。

首周りが隠れてしまっているあたりは胸が大きい人にとって不安な点ですが、「胸を小さく見せるブラ」を採用する事でよりカモフラージュしやすいでしょう。

大ぶりなピアスをつけているので、そちらにも視線がいきやすいです^ ^

胸が大きい人におすすめ冬コーディネート例10

肩までくる大胆なVネックに、大ぶりな模様が目を引きやすいニットは、まさに「胸を小さく見せる服」の代表格ですね。

くすんだ感じの紫色も、膨張して見せない良い色の選び方ですし、ニットをインしてウエストを強調できているのもGOOD!

スカートも濃いめの紺色を採用していて、かつお尻周りがタイトなので細見え効果抜群です^ ^

Yossy
胸が大きい人は冬のコーディネートに悩んでしまうかもしれませんが、一度着痩せのコツを学んでしまえば、案外いろいろなコーディネートに応用することができます。
今回紹介した「胸が大きい人向けのコーディネートのコツ」をすべて取り入れないといけない訳では無いので、できそうなものから試してみてくださいね。

胸が大きい人のおすすめ冬コーディネート・まとめ

胸が大きい人向けの冬コーディネート術を簡単にまとめると以下のような感じです^ ^

  • デコルテ・手首・足首・ウエストラインをしっかり見せていこう
  • 色は濃い色・寒色・中間色で
  • ロングニットなど、縦ラインを強調させやすい服はおすすめ
  • 大ぶりなマフラーやストールは胸周りをカモフラージュしやすいのでおすすめ
  • ストライプ柄やチェック柄は模様に視線を集めやすくなるのでおすすめ
  • ネックレス・ピアス・バッグなど、小物を使って胸から視線をそらそう
  • 「胸を小さく見せるブラ」は本当に胸が小さく見えるのでおすすめ

必ずしも、上記のすべてを取り入れてコーディネートしなきゃいけないという事ではありません。

たとえば「どうしても明るい色の服が着たい!」という場合は、Vネックトップスと前あきのロングアウターをチョイスしてバランスを取るだけでもだいぶ変わると思います。

今回紹介したコーディネートも参考に、自分なりの「小胸コーディネート」を編み出していってくださいね!^ ^

 

最後に、こちらの記事もよく読まれています。

バストダウンには水泳がおすすめ!筋トレやエクササイズ効果も☆彡

U-NEXTはアニメが無料!

1ヵ月無料で好きなアニメが見放題!

もうTSUTAYAやGEOに借りに行く必要ありません!

家でも出先でもスマホでもPCでもOK!

「東京喰種トーキョーグール」

「転生したらスライムだった件」

「抱かれたい男1位に脅されています。」

他、今話題のアニメが勢ぞろい!

少年だけじゃなく、少女アニメもそれ以外も充実☆

アニメ全作品数2600の内、見放題が1300ってすごいかも。

※気に入らなかったら簡単に解約できます(^^♪