赤ら顔とニキビを解消!美容液の使い方や毛穴をキレイにする洗顔のコツを徹底調査☆

みなさん、ちょっと前に更新した赤ら顔改善についての記事は読んでいただけましたか(^O^)?

赤ら顔の改善方法!化粧水、下地の色、ファンデーション、髪色で変化をつけよう(^^♪

赤ら顔さんにおすすめの化粧水やアイテム・髪色まで、一通りパァ~っとご紹介しています!

しかし私、あの記事だけじゃみなさんに伝えきれてないことがまだまだあるんです…

本当だったら、一万文字くらいの記事になる予定だったんですけど、書いているうちに「いやいや、これ卒論かよ。みんな読んでて疲れるわ。」と思って泣く泣くコンパクトにしたんですよね(ノД`)・゜・。

という事で!

今回は「続・赤ら顔シリーズ」と称しまして!

前回の記事では書かれなかった、顔の赤みを改善する洗顔方法から美容液の選び方&使い方についてお話ししていきたいと思います(^O^)/

特にニキビ毛穴の肌荒れにお悩み方は、今回の記事要チェックですよ♪

赤ら顔やニキビに効く美容液の選び方

みなさんは、美容液を選ぶ時何を基準にしていますか?

「○○コスメの口コミがいいから!」「SNSで話題のアイテムだから何となく使ってみようかなって…」

うんうん、分かります…流行っているものや多くの人が良いって言っているものってついつい欲しくなっちゃいますよね。

でも、それが

肌のタイプや状態というものは人によって千差万別です。

どんなに良いと言われているものでも、必ずしもあなたの肌に合うとは限らないんですよ!

美容液選びで一番大切なのは、ずばり自分の肌に合うものを見つけるという事。

「それが分かれば苦労しないわ!!」という声がちょっと聞こえてきますが(笑)

自分の肌タイプ、荒れやすい状況等をじっくり考えてみれば自ずとどんな美容液を選べばいいか分かって来るはずです♪

今回は赤ら顔シリーズということで、

ニキビの炎症で肌が赤くなってしまっている人はどんな美容液を選べばいいのか、詳しくアドバイスしたいと思います(^O^)/

ニキビに対する有効成分が配合された美容液を選ぶ

ニキビができると、その周りが炎症を起こし肌が赤く見えてしまうことがあります(>_<)

このいや~な赤み、結構目立つしカバーしにくいんですよね。おすすめカバー方法は前の記事をチェック!

そのため、美容液は第一に炎症を抑える成分が配合されたているものを選ぶのがベストです!

スキンケアアイテムに含まれている有効成分で最も代表的なのが、『グリチルリチン酸2K』

はい、理科の授業で出てきそうな覚えにくい名前ですよね(笑)

高い抗炎症効果のある成分なので、ニキビ治療にも物凄く多く用いられているんですよ♪

その他にもアラントインやトラネキサム酸等、ニキビの赤みに効く有効成分はたくさんあります!

美容液を選ぶ時は、このような成分が配合されているか一度確認してみましょう(^O^)/

皮脂分泌をコントロールする美容液を選ぶ

ニキビが出来る原因は主に皮脂の過剰分泌であることが多いです!

そのため、美容液を選ぶ時は皮脂コントロール作用のある成分が配合された美容液を選ぶようにしましょう♪

おすすめなのはビタミンC誘導体!メラニン色素還元作用も期待できるので、ニキビ跡の改善にも効果がありますよ(*^▽^*)

しかし、一方でビタミンC誘導体が含まれているアイテムの中には乾燥しやすいデメリットを持つものもあるので、

同時に潤い成分もしっかり補えるものを選ぶよう注意してくださいね!

保湿効果のある美容液を選ぶ

ニキビや赤ら顔のケアに大事なのが徹底的な保湿!というか、どんな肌においても保湿って大事なんですけどね(;´∀`)

保湿なくして美肌は得られません!これは断言できます(ビシッ)

特にニキビ肌の人はバリア機能が低下していたり、インナードライ状態で皮脂分泌が過剰になっていたりとトラブルが多いんです。

そのため保湿をよりしっかりとして、水分量と油分量のバランスを良くし、肌を健やかな状態に戻してあげる必要があります

美容液を選ぶ際は必ず保湿力が高いアイテムを選ぶようにしてくださいね♪

私のおすすめ美容液はこれだ!

オルビス クリアモイスチャーM

 

ニキビによる赤ら顔にお困りの時、取り敢えず試してもらいたいレスキューアイテムがこちらのクリアモイスチャー美容液です!

私がこれをニキビ用美容液として推す理由はこの3つ!

1、ニキビに対する有効成分がしっかり配合されている(グリチルリチン酸ジカリウム)

2、100%オイルフリーでニキビが悪化しにくい。

3、それなのに保湿力も抜群(浸透型コラーゲンのおかげ)

ニキビや炎症を改善しながら、新しいニキビが出来るのを防いでくれて、肌も健やかな状態に回復させてくれる…

こんなに優秀なのに、しかも値段もめちゃめちゃお手頃なんですよ!コスパ良すぎ( ;∀;)

赤ら顔やニキビに効く美容液の使い方

美容液を選び終わったら、次はその使い方ですね♪

どんなに自分の肌に合った美容液を手に入れても、間違った使い方をしてしまえば元も子もありません(>_<)

美容液は正しい順番で使う。

スキンケアには、きちんと使う順番というものがあります。

これを守らないと、それぞれのアイテムがしっかりと効果を発揮できない可能性もあるので要注意ですよ!

それでは、その順番について簡単にご紹介しましょう♪

化粧水(肌の水分補給)→美容液(肌の水分維持&その他美容成分を浸透させる)→乳液・クリーム(油分で水分の蒸発を防ぐ)

ざっとこんな感じですね!乳液とクリームはどちらか1つでも構いませんよ^^(メーカーによって違う順番を推奨している事もあります。)

「美容液自体に高い保湿効果があるなら、化粧水っていらなくない?」と思う方もいるかもしれませんが、それは間違い!

化粧水で肌を整えてから美容液を使う方がより効果が発揮できるんですよ♪

荒れた畑より、しっかり耕された畑で農業する方がおいしい野菜が育てやすいじゃないですか!例え方が下手で分かりにくくてすみません(笑)

そのため美容液は決して単体で使うのではなく、他のアイテムと合わせて正しい順番で使うようにしてくださいね(^O^)/

適量を使う事を心掛ける

美容成分をたっぷり浸透させたいからって、美容液を大量につけ過ぎてはいませんか?

実はそれ、全く意味のない行為なんですよ( ;∀;)

人の皮膚というものは、成分を吸収できる量に限りがあります。

つまりどれだけ沢山の美容液を塗ったところで、一定の量以外は吸収されずにただ乾燥してしまうだけなんです。

その乾燥がさらなる肌トラブルを引き起こしてしまう可能性もあるので、美容液は必ず適量を使うようにしてくださいね!

毛穴の開きを抑える洗顔のコツ

続いては、開きっぱなしの毛穴を改善する洗顔についてのお話です♪

「え?ニキビとか赤ら顔の話してたので何で突然毛穴?」と思いましたか?

何故なら毛穴の開きはニキビや赤ら顔と大きく関係しているからなんです!

ではまず、その関係性からご紹介していきますね(^O^)/

毛穴の開きはニキビ&赤ら顔を引き起こす原因になる。

毛穴が開きっぱなしになる原因は、主に皮脂の過剰分泌が原因です。

毛穴内部の皮脂が溜まっていき、どんどん毛穴が大きくなって見た目にもかなり目立つようになってしまうんですね(>_<)

そして問題なのがここから!

開きっぱなしの毛穴に溜まった皮脂は、皮膚の常在菌を増殖させて肌に赤みを引き起こすようになるんです。

また、ニキビの原因となるアクネ菌も皮脂は大好物

そのままにしておけばニキビは出来るわ肌は赤くなるわで顔は悲惨な事に…(;´Д`)

そのため、開いた毛穴を引き締めることは健康な肌のために絶対にしなくてはならないことなんです!

開きっぱなしの毛穴には洗顔の見直しを

開いた毛穴を改善するためには、まず日頃から正しい洗顔をして肌の状態を整えてあげる必要があります!

ではどんな洗顔が毛穴に効果的なのか詳しくお話ししましょう(^O^)/

1、朝の洗顔は水だけでオーケー

朝もしっかり洗顔料を使って顔を洗っているという人は多いと思いますが、基本的に夜しっかり洗顔をしていれば朝は水だけでオーケーです。

洗顔料というものは外のホコリや化学物質等の汚れを落とす目的で使うものなので、寝ている間にそれが付着する事はありません。

軽く汗を洗い流す程度にしておきましょう(^O^)/

2、クレンジングは怠らない

ここ!大事です!

メイクの成分というものは、毛穴を詰まらせ開かせる大きな原因となります。

疲れ果ててメイクを落とさずに寝てしまった~なんて経験、みなさんにもあるかとは思いますが、それは肌に雑巾を乗せて寝ているも同然!肌トラブルが気になっている人は絶対にしてはいけません(>_<)

日中に付着した汚れとメイク・皮脂や汗が寝ている間に酸化していき毛穴にかなり負担を掛けますし、菌が増殖してそれが肌の赤みやニキビを悪化させる最悪な自体を引き起こしてしまいます。

今は、クレンジング料だけで洗顔まで出来る『ダブル洗顔効果』のあるアイテムも増えていますので、どんなに疲れていてメイクだけは落として寝る様にしてくださね!

3、過剰な洗顔は絶対にしない

皮脂分泌が過剰な人は、「どれだけ洗顔をしても汚れが落ちている気がしない」と言って、やたらと何度も洗顔料で顔を洗ってしまうという人が多いです。

しかし、洗い過ぎは皮脂を落とし過ぎていしまい肌を傷つける可能性も高いんです(>_<)

そうすると、一時的に乾燥した肌を守るために再び皮脂が過剰分泌され、毛穴はいつまでも開きっぱなしのままになってしまいます。

そのため、洗顔はやり過ぎず適度に表面の汚れを落とす程度にするのが毛穴の開きを抑えるコツなんですよ♪

即効性はありませんが、時間を掛ければ確実に肌の状態は整って過剰な皮脂の分泌量も正常になってきます!

Yossy
肌の赤みや毛穴の開きは、改善するのにある程度の時間が必要です。しかし、毎日しっかりケアを続けていれば必ず肌質は良くなっていきます♪美容液も洗顔もすぐ結果が出ないからと三日坊主で止めてしまうのではなく、気長にコツコツやっていく事が大切です(^^)

赤ら顔やニキビ解消のまとめ

いかがでしたでしょうか?今回は赤ら顔やニキビに効く美容液&洗顔方法についてお話ししていきました♪

「ニキビや肌の赤みが酷い。」「昔からオイリー肌で毛穴の開きが目立つ。」というのは、別々な問題に見えて実は全て繋がっています。

つまり、美容液を使うだけ、洗顔を見直すだけ、ではなく今回紹介した内容は出来るだけ全て行った方が確実に肌質は改善しやすくなるんですね!

肌質も体質の内だからどうしようもない…と諦めている人もいるかもしれませんが、できる事をコツコツやっていけばきっと肌は綺麗になっていくはずですよ(^O^)/