顔の保湿どうやってする?ラップ?機械?ワセリン?

あなたは、保湿をどのように行っていますか?

「スキンケアの後にしっかりクリームを塗る。」「1日1枚顔にパックをする。」「化粧品を高保湿タイプのものにしている。」等々…

それぞれ、人によって様々な保湿法があると思います(^O^)

 

今回のいつ美女では、世の中にいくつもある保湿法の中で「これは効いた!」と話題になっているものをご紹介いたします♪

なんと!みなさんが普段全然別な目的で使っている『アレ』も顔の保湿に使えるということで紹介しているので、気になる方は是非最後まで読んで見てくださいね♡

顔の保湿が必要なワケ

もしあなたがまだ10代で、健康的なピッチピチの肌なのであれば特に保湿をする必要はありません。

何もしなくても、肌の潤いを維持する働きを体が自動的に行ってくれているからです。

しかし!

あなたの年齢が30代~、もしくは元々乾燥しやすい肌タイプなのであれば話は違ってきます。

それはどうしてなのか、詳しくお話ししていきましょう♪

歳を取るほど人間は乾燥していく?

人の肌は水分量と皮脂量が不足することなく、バランスよく保たれていることで健康的な状態でいることができます。

若い時は、特に何もしなくてもこのバランスが整うように体が調節してくれるので潤ったハリのある肌を維持することが出来るんです♪

ところが!

悲しい事に…人は年齢を重ねていくと共に、段々と皮脂の分泌や肌の潤いを保つセラミド・天然保湿因子等が減少して行ってしまいます(>_<)

そうなると肌はたちまち乾燥していき、顔色がくすんで見えたり、粉がふいたり、小じわが出来たりと、様々なトラブルを引き起こすようになるんです。

ある論文によれば、人間の皮脂量は20代の頃にくらべ60代になると約15%にまで減少してしまうと言います。驚愕…少なすぎ\(◎o◎)/!

老化は止められるものではないので、体から分泌される皮脂量や水分量を意識的に増やそうとするのは実際とても難しい話です。

だからこそ!

保湿してあげることは、加齢と共に乾燥していく肌にと~~~~~~~~っても重要なものなんです!

皮脂分泌も水分量も圧倒的に不足している状態の肌をそのままにしておけば、肌の乾燥はより酷くなっていくだけ。

それは育てている野菜に肥料も水も与えず、ただじっと干からびるのを見ているのと同じことです。自分の顔に置き換えて考えるとちょっとゾッとしますよね?

この辺で、肌にとって保湿がどれだけ必要か分かっていただけたかと思います!

自力で潤うことが難しくなった肌は、あなたがしっかりと保湿ケアして守ってあげましょう♪

ということで!続いてはみなさんに是非試してもらいたい効果覿面の保湿方法についていくつかご紹介致します(^O^)/

顔の保湿をラップでする方法!

そう、記事の冒頭でお話しした『アレ』とはズバリこれのことです!いや、題名でもろネタバレしてるじゃん(笑)

これはラップパックと言って、洗顔後の顔に化粧水や美容液を塗った上からラップを一定の時間貼り付ける方法のことを指します。

ラップで肌を密閉状態にすることで、水分の蒸発を防ぎ化粧品の成分が肌に浸透しやすくなるんです♪

実はラップは材質上肌への密閉力にものすごく優れているので、それをパックとして使用することで、ただ普通にシートマスクやパックをした時とは比じゃないくらい肌が潤ってモチモチになります。そのため顔の乾燥が気になる時に行うと効果抜群なんですよ(^O^)/

しかし、このラップパック。やり方を間違えてしまうと逆に肌トラブルをを引き起こしてしまう場合もあるんです(>_<)

ラップパックが逆効果になる場合とは?

ラップパックをする際に一番注意してほしいのは、ラップを顔に貼る時間です。

普通のパックをする時もそうだと思いますが、裏の使用方法には大体10分~15分くらいで剥がしてくださいと記載されてありますよね?

ラップパックもそれは同じで、もしそれ以上顔にラップを貼ったままにしておくと肌に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります(>_<)

「たっぷり保湿したいから、時間もた~っぷり必要だよね~」と長時間パックをしている人がいると思いますが、それが落とし穴!

顔に長時間パックをしたままでいると、肌が化粧品の成分を必要以上に取り込みすぎてしまい角質層がびしょびしょ状態になってしまうんです\(◎o◎)/

びしょびしょ状態になった角質層がどうなるかと言うと、正に水に浸したパン状態です。ふやけて崩れやすくボロボロになります。(お風呂に長時間入っていると指の腹とかシワシワになりますよね?あれです。)

つまり肌を著しく弱めてしまうことになるので、ラップパックは10分~15分しっかり時間を守ってするようにしましょう!

肌が極度に敏感な場合も逆効果

極度に肌が弱かったり、化粧品の成分でアレルギー等を引き起こしやすい人もラップパックが逆効果になる可能性があります。

何故なら、ラップパックの「化粧品の成分が肌に浸透しやすくなる」というメリットが、肌が弱い人にとってはデメリットになってしまう場合があるからです。

化粧品に含まれている美容有効成分は普通の人からすれば肌をより美しくするためのものなので、出来ることなら余すことなく肌に浸透させたいですよね?

しかし、肌が弱い人にとってはその有効成分でさえも、肌に刺激になったりアレルギー反応を引き起こす原因になる事があります。

そのため、成分をより浸透させやすくするラップパックは肌に逆に負担をかけてしまうことになりかねないんです(>_<)

もし、「肌が弱いけどラップパックがどうしてもしたい!」という人は、化粧品に刺激になるような成分が一切入っていない本当にシンプルなものを選ぶことをおすすめします!

顔の保湿を機械でする方法!

続いてご紹介するのは顔を機械で保湿する方法です♪

機械って聞くと、なんだかエステ等の大掛かりな美容マシーンとかを思い浮かべてしまいますが、そっち系の機械ではありません(笑)

自宅で簡単に顔を保湿できる機械になります(^O^)/

その名もズバリ、パーソナル保湿機!

そう、加湿器ではなく保湿機になります!

お部屋全体の乾燥を防ぐ加湿器とは違って、このパーソナル保湿機の特徴は顔周辺の空気を重点的に潤してくれるということ♪

乾燥が気になる時期は加湿器を付けていても顔がカッサカサになってしまうことがあるので、そこをピンポイントで保湿してくれる機械があるなんて何とも嬉しいですよね(^^)

そしてこのパーソナル保湿機、大きさもコンパクトなので枕元にセットして就寝中の保湿に使うもよし、暖房ガンガンの職場のデスクの横にセットして乾燥予防に使うもよしで、自分のライフスタイルに合わせて使い方を変えることも出来ます!

私は寝ている間に顔がカピカピになってしまうタイプなのでベットの横に置いていますが、自分が普段最も長い時間を過ごす場所に置いておいた方が乾燥を防ぐのに一番ベストでしょう♪

オススメの保湿機はこれだ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オムロン パーソナル保湿機(ホワイト)OMRON HSH-101-W
価格:14020円(税込、送料無料) (2018/9/18時点)

 

楽天で購入

 

私がみなさんにオススメする保湿機は、オムロン『パーソナル保湿機 HSH-101』になります♪

この保湿機はタイマー設定が4時間~8時間で設定可能なので、就寝時の保湿具合をコントロールすることが可能になります。

そして嬉しいのが、保湿機を使っていなくても部屋が乾燥した状態になると、それをセンサーが察知してランプで知らせてくれるということ!

普段部屋にいると、つい空気が乾燥した状態のまま過ごしてしまうことが多いですが、この機能があれば『うっかり乾燥』も予防することもできますね(^O^)/

これからの季節、顔の乾燥が気になる方には是非おすすめしたい機械になります♪

顔の保湿をワセリンでする方法!

続いてはワセリンを使った顔の保湿法になります♪

ワセリンはドラックストアでも簡単に手に入りますし、コスパもいいので顔以外にも気兼ねなく使えますよね!

ワセリンは本当にシンプルに『顔に塗る油分』と考えていただければいいと思います。

他の美容成分は一切入っていませんし、角質層の水分を外に逃がさないために肌の表面をコーテイングする目的で使うものです。

とにかく「水分の蒸発を防ぐ」という面においては最高の仕事をしてくれるので、保湿アイテムとしては優秀なのですが、

しか~し!みなさんに覚えておいてほしいことが1つあります。

ワセリンはあくまで油分。それ以上の働きはしない。

つまり、水分を逃がさない仕事はしてくれるけど、だからと言って角質層の水分量を上げる能力はワセリンにないということ。

まあ、油ですからそれは当然ですよね(;´∀`)

先程もお話ししましたが、肌は水分量と皮脂量のバランスがとれてこそ健康な状態でいることができます。

ワセリンの油分で表面のみをコーティングしても、中身の水分量がカラカラなら全く保湿の意味がありません。

乾燥肌さんは、基本的に水分&油分のどちらも肌に足りていない状態なので、

顔にワセリンを使う場合はその前にしっかりセラミド等の角質層を潤す成分を浸透させて肌の中見を保水してあげてください。

ワセリンを使うならこれがオススメ!

ワセリンにも様々な種類がありますが、中には精製度が低く不純物が多く含まれているものもあるので注意が必要です!

特にアトピー等の肌が弱い人が純度の低いワセリンを使うと、肌トラブルを引き起こしてしまう可能性もあります。

そこで私がオススメするワセリンはこちら!

サンホワイト

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【定形外郵便のみ/送料無料】※日時指定不可サンホワイトP-1 50g
価格:1000円(税込、送料無料) (2018/9/18時点)

 

楽天で購入

 

サンホワイトはワセリンの中で最も純度が高く肌に優しいので、敏感肌の人や赤ちゃんにも使用することができます♪

普通のワセリンよりはちょっと高価ですが、目の周り等のデリケートな顔の皮膚にも塗る事ができるので肌が弱くてお悩みの人にはオススメですよ(^O^)/

Yossy
ラップパックや機械やワセリンなど、顔の保湿に効果的な方法はたくさんあります。しかし!それよりも大切なのは健康的な生活習慣と丁寧なスキンケアです。それが美肌のベースになることは忘れずに、今回の保湿法は+α的なものとして取り入れてみてくださいね♪

顔の保湿の方法 まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はラップパックや機械やワセリンなど、様々な顔の保湿方法についてご紹介していきました♪

これから段々と乾燥しやすい季節に変わっていくと思いますが、普段からきちんと保湿ケアしていれば肌は季節の変化にも負けないくらい強くなってくれますよ(^O^)/

私が今回ご紹介した方法は、実際に多くの人達が顔の保湿に効果がある!と話題にしているもの達なので、どれか一つでも「これは試せそうかな?」というものがあれば、是非毎日の習慣として取り入れてみてくださいね♪

 

また、毎日の食べ物・飲み物で肌の調子は変わっていきます。

こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

超手軽!美肌になる食べ物や飲み物、おやつを一挙公開!

U-NEXTはアニメが無料!

1ヵ月無料で好きなアニメが見放題!

もうTSUTAYAやGEOに借りに行く必要ありません!

家でも出先でもスマホでもPCでもOK!

「東京喰種トーキョーグール」

「転生したらスライムだった件」

「抱かれたい男1位に脅されています。」

他、今話題のアニメが勢ぞろい!

少年だけじゃなく、少女アニメもそれ以外も充実☆

アニメ全作品数2600の内、見放題が1300ってすごいかも。

※気に入らなかったら簡単に解約できます(^^♪